1. (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)
  2.   
この前の古代リラ人・マローナ人・地球人の件- 石道
2018/03/31 (Sat) 01:32:52
Keiさん。

faceBookで書き忘れていましたが
古代リラ人・マローナ人・地球人の件ですが
これは小桜さんの「水瓶時代の声」に掲載されていました。
翻訳は故・後藤まり子さんだったと思います。
残念ながら現在手元にありませんので
お知り合いの方でご存知の方がいたら
お尋ねになってみてください。
Re: この前の古代リラ人・マローナ人・地球人の件 - kei
2018/04/11 (Wed) 14:25:32
そうですか

情報ありがとうございます。
周りに古くからのことを知っている方はいないのです。

札幌では一匹狼です。あはは。
でも、おおよそのことは石道さんの書き込みで分かりました。(^^)/
Re: この前の古代リラ人・マローナ人・地球人の件 - 石道
2018/04/15 (Sun) 14:11:33
出来るだけ正しい記憶をお伝えしたいと思っていましたが、古い情報でしたので。全部を記憶できていなかったようでして申し訳ありませんでした。(__)
ただ、この地球という星は、霊的段階や人種の格差や違いが
非常に著しい星なのだなと、普段の日常生活でも感じています。
私達も、本来ならもっと自分達に相応しい
生活し易い星にいても可笑しくはないのでしょうけれど、
現状では仕方ないようですね。
Re: この前の古代リラ人・マローナ人・地球人の件 - kei
2018/04/16 (Mon) 10:22:09
いえいえ、とても興味深い内容でした。
ありがとうございます。

>自分達に相応しい生活しやすい星に

ま、現在の位置が自分の位置なのだなと思っています
だから、高望みしないように気を付けています(^^)/
自分にとって必要なら、、きっとなにかしらの情報が
与えられるのだろうと思っています。
空海- kei
2018/02/28 (Wed) 09:00:36
ひろさんのfacebookにありましたが
ずいぶん詳しく調べているのですね。

亡くなった私の母がずっと祭っていました
なので、子供のころからなんとなく馴染みがあり
親しみを感じていました。

わが家は無宗教だったのですが
母がなぜ弘法大師を祭っていたのか聞いたことがありませんが
お大師様は、未来を予見していたと言っていたのを覚えています。
Re: 空海 - ひろ
2018/02/28 (Wed) 09:05:38
はい、恵果との転生話が合った事や、弘法大師の銅像は各地のお寺に良く立っていたのを見ていたので、ずいぶん前に調べてみたものです。

倭建命
源頼朝
新田義貞
菅原道真
桂小五郎
聖徳太子
弘法大師

の人たちを調べたものです。

Re: 空海 - 石道
2018/03/01 (Thu) 14:39:17
地元では「川崎大師」がありますが、随分儲かっているようで
川崎区のあちらこちらの広大な土地を買占め
この数十年くらいの間に
いくつかのお寺と広大な駐車場を建設しています。
みんな騙されていることが分からないで
毎年、何十万人もの参拝客が押し寄せて凄いですね(笑)

====

自分の場合でしたが、幼い頃から信仰心が全く無く
6歳のときに、キリストやお釈迦様が、自分の像を作って
教会やお寺を作って多くの人が拝んでいるのを知ったら
お二人とも嘆き悲しむでしょうと、回りの大人達に話していました。
Re: 空海 - kei
2018/03/03 (Sat) 08:54:59
あれこれの宗教の教会の立派なこと!
特に、創価学会は大きな建物をあちこちに建ててますよね
すごいな~~と眺めています。

学会は、”お気持ち”ではなく
一人いくらと決まって集めるそうですね
それで、競わせるようです。

税金は取られないし丸儲けですね。(^^;
Re: 空海 - ひろ
2018/03/03 (Sat) 10:24:52
集金システムですものね。

ひどいものです。
Re: 空海 - 石道
2018/03/03 (Sat) 21:59:03
創価は本当に恐ろしい組織ですね。
いまや、日本の立法・行政・司法の権力をほしいままにしていますね。https://www.youtube.com/watch?v=BFWh_jctYgs

こんな事もありましたね。youtubeにありました。
https://www.youtube.com/watch?v=5UQ55hpH1c4
テレサテンさん- kei
2018/01/28 (Sun) 08:38:50
ひろさんのfacebookに書いてましたが
ほんとうにとてもいい声ですよね
40歳で亡くなってしまいとても残念でした。

反中国共産党運動をしていたので
暗殺されたと噂があり、、そうなのかと思ったりしています。
Re: テレサテンさん - ひろ
2018/01/28 (Sun) 09:31:57
毎日、寒い日が続きます。
そちらの気候状態は想像できないです。(笑)

テレサの死因は、気管支ぜんそくとされていましたが、
もしそうだとすると、普段でも、相当に出ていたと思うけどねえ。
Re: テレサテンさん - 石道
2018/01/31 (Wed) 00:51:27
私も脳機能の障害で嚥下反応の低下からで気管支炎や誤嚥性肺炎のリスクが大きくなりました。食べ物が気管支に入って
窒息や咳き込むことが多くなりましたので気をつけています。
Re: テレサテンさん - ひろ
2018/01/31 (Wed) 15:39:03
石道さん

気管食道科の専門医 西山耕一郎さんが書いた、

「肺炎が嫌なら、のどを鍛えなさい」

という本があります。

嚥下反応の低下を防げるかも。

年取ると危ないので、私も注意していますが・・。
Re: テレサテンさん - kei
2018/02/01 (Thu) 09:19:49
「肺炎が嫌なら、のどを鍛えなさい」

この本、読みました。
私も誤嚥しやすいのです。。

あごを引いたときに、両親指で上に持ち上げる
いーーーと言いながら。
また、その態勢で、つばをごっくんと4~5回飲み込む。

気が付いたときにやっています。
あと、大声を出すのもいいそうなので
最近カラオケに行ったりしてます。
Re: テレサテンさん - 石道
2018/02/01 (Thu) 10:39:44
ありがとうございます。
参考にさせていただきたいと思います。
以前、検査を受けたとき、自分の脳が80歳台の状態と
分り、反射機能を鍛える口の練習をするようにし始めました。
食事のときが怖いので、ゆっくりとしています。
Re: テレサテンさん - kei
2018/02/02 (Fri) 08:25:13
石道さん、80歳代脳機能!?
今までの仕事に関係しているのでしょうか・・

誤嚥は怖いですよね
私はよくせき込んでしまって
苦しい思いをしています。
人間の体って、なんでも鍛えることができるようですから
お互いに頑張りましょう(^^)/
Re: テレサテンさん - 石道
2018/02/02 (Fri) 11:10:52
Keiさん
色々とご心配おかけして申し訳ありません。仕事の影響でした。
80歳というのは反射機能と認知能力になります。
訓練で少し回復すると思います。
セキは本当に苦しいですよね。
声も枯れてしまいますので。
何とか頑張りたいと思います。



2018年- kei
2018/01/01 (Mon) 09:08:59
明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします!
Re: 2018年 - ひろ
2018/01/01 (Mon) 10:27:27
keiさん、こちらこそ、よろしくお願いしますね。
162)に- kei
2017/12/10 (Sun) 09:48:15
162) どのような記し(教え/証拠および驚くべきこと)を、告知者、預言者が廃止したり、あるいは忘れたりさせ ようとも、彼らは新しい時代になるたびに、その代わりに、それより良いものか、あるいはそれと同等のものをもたらす。というのも新しい時代が真実の教えとその記し(証拠および驚くべきこと)に拡大を要求するからで ある。つまり貴方々がより聡明になって貴方々の知識を拡大するからであり、それゆえに真実の教え、霊の教え、生命の教えもまた、新しい時代と新しい理解に応じて、より広範で詳細に与えられなければならないからである。しかしながら、教えの真実の内容は変わらない。なぜなら真実は永遠で不変だからである。そして、真の預言者 は自分がそれを正しいと判断するとおりに教えを完遂するために、どんなことでも成し遂げる力を持っている。しかし、偽りの告知者、偽りの預言者に用心するのだ。彼らは英知を口にするが子供よりも無知であり、何らか の神格か偶像の信仰に陥っている者達である。


ということで、伝え方やまだ伝えてなかったことや
もっと深く知らせるなどで、表現が変わったりするのですね。
Re: 162)に - ひろ
2017/12/10 (Sun) 11:21:38
地球人の各時代の予見者(ノコデミオン系列)が、出現した各時代の地球人のレベルや言葉のレベル、印刷技術などの違いも、すべて加味されて、その時代に会った方法で、レベルに合わせた内容で、また、科学技術レベルの違いなども加味されて、語られたものですね。
書き物になっていないものは、アカシックなどの記録から取り出されたものですね。
最後の28章が、ビリーさんの伝える内容ですね。ここまで進んできた知性や技術で理解しうる内容で、表現されるでしょう。

表現した内容、その範囲、表現レベルは違えど、すべて同じ内容です。言葉の表現の()表示は、今の言葉で表現するとこうなるという事です。
Re: 162)に - kei
2017/12/10 (Sun) 11:36:36
それと。。

自然を容姿と訳していますが
違和感を感じます。
自然ではだめだったのでしょうか?
Re: 162)に - ひろ
2017/12/10 (Sun) 11:41:05
もともとは、霊(Geist)エネルギーとしての創造の、現われた姿が、宇宙という事で、ドイツ語表記で、「容姿」だったのだ思います。

今だから、自然という言葉が使えるのだという意味ですけどね。

二章までの翻訳校正は、私も手伝いましたので、翻訳語は大変でした。
二章は最初の方の予言者の言葉なので、今時の言葉とは異なるために、なんとか、それを表現しようとしたものでした。

28章まで終わるのには、まだ数年先までかかるでしょうね。
Re: 162)に - ひろ
2017/12/10 (Sun) 11:45:25
真実の杯

預言者の全教えを記した本

真実の教え、霊の教え、そして生命の教え 
『タルムード・イマヌエル』に記された部分は、
本書に含まれておらず、また、エノク、エリヤおよび
エレミヤの預言、ならびにビリーの種々の記事、
刊行物および書籍に収録された多くの著作についても、
含まれていない。

本書は、すべての預言者の全ての教えを、
それらが古来からもたらされた通りに含んでおり、
そして預言者の教えはしかし、
一つで同一のものであるがゆえに、
教えの中のある部分は一度ならず異なる説明の言葉で現れ、
しかも常に、さまざまな時代の告知者によって、
すべてのその時々に必要な説明の仕方で表現されている。

個々の預言者は本書では名指しされない。
なぜならば、彼らの教えは同じものであり、
ノコデミオンの所産として不変で残っており、
今や、この形で、現代語で再生され、人間の幸福のために、
最終的な真実の教え、霊の教え、生命の教えとして
贈られるのである。

<ビリー>エドゥアルト・アルベルト・マイヤー (BEAM)

2007年8月19日~2008年2月5日

(前章の部分、最初のビリーさんの解説ですが)
Re: 162)に - ひろ
2017/12/10 (Sun) 17:52:51
「真実の杯」のドイツ語と英語訳の最新版が入りますか?
必要なら、データを送りますよ。

最初の翻譯は、駄目だと言うので、中心GRの人たちが、再度、公正をしたものが、ネットで公開されて、すぐに、閉じられました。
Re: 162)に - kei
2017/12/11 (Mon) 09:17:37
原書は持っています。

早く翻訳されて出版されるといいな~
と思っています。待つしかありません。(^^;
Re: 162)に - 石道
2017/12/12 (Tue) 12:03:30
すみません。私だけが何も理解していないのだと思いますが
文中の(pl)は注釈もしくは校正に類するものでしょうか。
Re: 162)に - ひろ
2017/12/12 (Tue) 12:58:52
石道さん、失礼しました。BEAMPortalの翻譯の時に、名詞の次の代名詞の取り違いを無くすために、この名詞は複数と言う意味で、(pl)をつけていたのです。他の所に、転載する時は、消していたのですが、消し忘れました。消しますね。ごめんなさい。真実の杯でも、内田さんから、しつこく言われたので、入れてありました。(笑)

keiさん、各預言者の時代の言葉では、現在のドイツ語の文法とも異なるようで、翻譯の明瀬さんも、Billyさんに問い合わせながらの翻譯であり、校正時に、理解不能な時は、中心GRのマリアン経由で、Billyさんに確認しつつやっているので、恐ろしく時間が掛かっています。

二章までは、私が引っ張る機関車の役割をしましたが、そのために、私の他のことをする時間がなくなってしまい、三章以降は、辞退させてもらったので、その後の動きは判りません。28章まで終わるのは、まあ、そうそうに先になると思います。
Re: 162)に - 石道
2017/12/12 (Tue) 18:50:27
詳しいご教示有難うございます。
皆様のお仕事やご苦労を鑑みるに
私には何かが出来るのだろうか、今一度身が引き締まる
想いが致しました。
無題- 石道
2017/12/05 (Tue) 22:11:18
facebook で色々と予知に関すること
自分の回想録や日々の考え、思うことの記録を中心に
綴って行きたいと思います。

https://www.facebook.com/profile.php?id=100023237595541

予知に関しては
金正恩から2週間ほど前に激しい殺気の念が
飛んできたので注意していましたがしばらくして
側近が処刑されていたのですね。

こちらでは詳細に関してはご迷惑をおかけしかねませんために
今後、自分のページで記録させていただきたいと思います。

宜しくお願い申し上げます。

===
直近では
中国からまたいやらしく大挙で偽装漁船軍団?艦船?
の領海侵犯計画がありそうです。
ニュースに注意しています。



Re: 無題 - ひろ
2017/12/05 (Tue) 22:20:39
はい、よろしくお願いします。
無題- 石道
2017/11/28 (Tue) 22:40:40
17日の山梨県の墓参りのときに
土葬された馬場さんのお墓の写真です。
土はすっかり埋没しておりました。
やはり彼の生前には最後にお話ししておきたいことが
色々とありましたが、Yさんや彼の奥さんとの事があり
彼の生前には病気の件で連絡を入れるも、
私には返事が出来なかったと
思われます。その事が心残りとなりました。
どこかでまた会える機会もあるかも知れないと思いつつ
冥福を祈ってまいりました。

Re: 無題 - ひろ
2017/11/28 (Tue) 22:56:31
お疲れさまでした。最後のことで、心残りがあるのですね。
まあ、想いは伝わるでしょう。
ところで、どうして、馬場さんの墓だとわかるのですか?
Re: 無題 - 石道
2017/11/28 (Tue) 23:06:01
それは山梨の土葬の会の人の掲載された写真と
完全に一致していることを今年の5月の時点においてですが
現場で確認できましたので間違いはないようです。
Re: 無題 - ひろ
2017/11/28 (Tue) 23:11:19
一切の表示がないのですね。つまり、知る人ぞ知る。(笑)
Re: 無題 - 石道
2017/11/28 (Tue) 23:19:48
https://goo.gl/Wpcr7M

こちらが現地になります。
Re: 無題 - kei
2017/11/29 (Wed) 09:44:40
一切の表示がないのですか・・

Yさんとその奥さんとも?確執があったのですね
それによって返事ができないとは不思議です。
なんか、、子供みたいで、ドラえもんの
ジャイアンとのび太の関係?みたいです。あはは。
Re: 無題 - 石道
2017/11/29 (Wed) 11:48:59
Keiさん

勉強会やヤーパンの方々との交流等から
いろいろと感じ、思うことは多々ありましたが
本当に子供じみて幼稚で笑ってしまいそうな
事ばかりでした。
私は、FIGUヤーパンは必ず潰れるとまで言っていたのに・・・。
===
少し書きづらいことですが、
私の母の死因について奥さんのほうから道理の通らない
一方的な強弁があり、余りにも酷かったため、その件について
Bさんには、「彼女はいったいどうしてしまったのか・・・?」と、電話で相談をしたのですが、色々といい訳じみた説明を受け
自分は何も関りたくないという意思表示がありました。
逃げられてしまったのです。
それ以降、不思議なことに何故か毎年の年賀状は頂いていたのですがそれ以外の交際は一切断たれました。

誤解の生じる書き方になりましたが
Bさんの奥さんから母の死因について質問された件でした。

===

色々なことがありましたが、
共通して感じたことは、それぞれが、
宇宙人や最高霊界からの真理を学び
価値に気づくことができた極少数派の人間として、しかもビリーの手伝いをする立場である自分たちは、周囲の凡夫より
少なくともあらゆる面で霊的進化において優位に立つ優れた存在だという錯覚です。

一般人(私のような?)の対話を通してから何も学ぶもの、気付く点など何も無いというおもいから繋がりを切り捨て、断絶させるという最も悪い結果になると思いました。

これは祭典・儀式宗教の信者と変わらないとおもいました。
これでは逆に争いや戦争の片棒を担ぐようなものですね。
Re: 無題 - kei
2017/11/30 (Thu) 16:41:14
あ、Yさんの奥さんではなく
Bさんの奥さんとのことでしたか。

内容は分かりませんが、死因についての強弁とは
変な話ですね。

選民意識が強くなる人はほんと多いですね。。
残念です。
Re: 無題 - ひろ
2017/11/30 (Thu) 17:31:49
厳しいですが、その人毎の進化のレベルですね。
仕方ありません。
真実の杯- kei
2017/11/24 (Fri) 09:13:22
元々の本では

男性と男性の交際や
離婚後の結婚などは認めていませんでしたが

真実の杯では認めていますね
時代に即しているということかな。
Re: 真実の杯 - ひろ
2017/11/24 (Fri) 09:20:40
時代に即してとすれば、28章のBillyの分だと思いますが、二章ですか? それなら、古い予言者のものだと思います。

何処ですか?
Re: 真実の杯 - kei
2017/11/24 (Fri) 11:50:59
第二章です。

離婚後のことは254
男と男のことは267に書いてあります。
Re: 真実の杯 - ひろ
2017/11/24 (Fri) 13:51:32
校正した時のことを、思い出しました。
離縁状とか、財産分割とかのことでしたね。

「愛の法則」を調べ直したら、

愛の法則における個々の掟は、次の様になる。

1. 一人の男が、一人の女と結婚生活に入る意向を持った場合、この女は、彼女の夫と一方的、或いは合意の上で結合の愛を結んでいてはならず、結合を認めていてはならない。

2. 男が、一方的、或いは相互の結合愛を夫と持って生活している女か、或いは夫との結合を認めている女と、肉体関係を持とうとしたり、結婚をしようと思っている場合、その男は、そう思っただけで、姦淫を犯した事に等しい。又、その男が、その女と実際に関係を持ったら、二人は完全に姦淫を犯した事になる。

3. 結婚して一方的、或いは相互の結合愛に在る女が、他の既婚、又は、未婚の男と肉体関係を持とうと思ったり、結婚しようと思った場合、その女は、心で姦淫した事になり、両者が肉体関係に入れば完全な姦淫を犯した事になる。

4, 女が、男と肉体関係を持ちたいと思う時、その女は独身者でなければならず、一方的、或いは両方の側から、結合愛によって夫と結ばれていず、結合によって男を許容していてはならない。

5. 肉体関係は。結合愛が条件となり、その業によってのみ実現されなければならない。又、男と女の間に夫婦の結合が結ばれる事を条件とする。

6. 夫婦の結合愛が、一方的愛であれ。或いは相互愛であれ、結婚生活が確立している場合、その夫婦は一生離婚出来ない。

7. 男と女の間に夫婦の絆が結ばれるが、一方的、或いは相互の愛も無く、結合愛が、後から二人の内どちらかに、或いは両者に生じてこない場合、この夫婦の絆は、いつでも解かれる事が出来、解消出来る。

離婚した時。
   
二人の間に出来た子供の養育、教育、身の世話は、二人で平等に行なう事が出来る。片親だけに子供の世話を任す事は許されず、二人で共同の義務を果し世話すべきである。

離婚の際、

それぞれのパートナーが離婚届けを作成し、その書類に両者の全ての問題を規則正しく明記し、秩序が与えられる様にする。

とあるから、矛盾がないですね。


同性愛は・・別途。
Re: 真実の杯 - kei
2017/11/25 (Sat) 08:57:00
愛の法則や創世記(だったか)その他の本だったか忘れましたが
離婚するとその後は他の男性との関係は認められない
姦淫を犯すと言うことになると私は受け取っていました。
これは違ったんですね。

女と女の同性愛は認められるけれど
男と男は認められないとなっていたので
かなり前ですが、7日会の会で強く賛同して発言したのですが・・・
その後、来ていた人の中にそういう人(同性愛)がいたと知りました。

今回真実の杯で、認められていることを知り
ちょっと、反省しているところです。(^^;
インフルエンザ- 石道
2017/11/09 (Thu) 19:35:16
突然のことですみません。
今年~来年の冬ですが、インフルエンザの流行に注意せよと
テレパシーがありました。
私も危ないかもしれないので、十分な注意が必要と思いました。
今後のニュースなどでご注意してみてください。
Re: インフルエンザ - ひろ
2017/11/09 (Thu) 19:45:40
ここでは、先週の初めから、もより医院に、一日に三人も来てと言いますから、多くなっています。

外出したら、手洗い励行ですね。
Re: インフルエンザ - kei
2017/11/10 (Fri) 08:44:15
中国では新種?の鳥インフルエンザが見つかりましたよね
日本に上陸しなければいいのですが・・・

インフルエンザ、気を付けなくては
情報ありがとう(^^)/
Re: インフルエンザ - 石道
2017/11/10 (Fri) 13:19:42
実は、たった今、気になり調べたのですが、
すでに早い段階で流行が目立ち始めていることを知りました。
自宅も、教室の子供たちの出入りが激しく
気をつけたいと思います。

それとこの前の小惑星のテレパシーの件でしたが
ネットでnasaが直前に
隕石落下の警告を出したことを
カザフスタン在住の人のfacebookで知りました。

この件は何事も起きず良かったと思います。(^^)

Re: インフルエンザ - kei
2017/11/15 (Wed) 08:35:29
あのあと。小惑星が接近していましたね。
何事も起きずにほっとしました。
月と地球の間を通って行ったそうで
かなり近いですよね。
Re: インフルエンザ - kei
2017/11/22 (Wed) 08:43:54
札幌ではいつも、2月の雪まつり後に
インフルエンザが流行するのですが
今月すでに学級閉鎖になっているところがあるそうです。
広がらなければいいのですが。。
Re: インフルエンザ - ひろ
2017/11/22 (Wed) 08:55:12
私も、気をつけています。
土葬の件で- kei
2017/09/28 (Thu) 09:25:07
山梨の山野井さんのHPを久しぶりに見ていたら
小樽の松村さんのことが書いてありました。

この方は真理を皆に伝えるとか
そういった活動はしてないんですよね?
Billyさんの所へ行ったりもしているのですが
方向性は全然違うと感じましたが・・・
Re: 土葬の件で - ひろ
2017/09/28 (Thu) 10:17:08
はい、村松さんはビリーさんの本は読みましたが、読書だけでしたね。(笑)

ずっと以前から、この人には、ビリーの情報はあげていません。

今は、こなことしています。この人のフアンは多かったですから、こんなのに騙されて気の毒です。

http://newaquariusrevolution.com/
Re: 土葬の件で - 石道
2017/09/28 (Thu) 10:47:00
Yさんという人は、今後、創造の7つの期間にわたり
私とは完全永久絶交と馬場さんを通じて通告してきました。
馬場さん夫婦にも呆れましたが
一部の人を除けばみんなサイコパス、精神異常者ですね。
Re: 土葬の件で - ひろ
2017/09/28 (Thu) 11:19:48
完全永久絶交って、なんですか、それ。(笑)
Re: 土葬の件で - kei
2017/09/28 (Thu) 11:22:22
色々な事やっているんですね~
小桜さんとかぶります。
Re: 土葬の件で - 石道
2017/09/28 (Thu) 11:41:09
私も、Bさんに「何ですか、それは?」と
聞き返しました。
しかし何もまともに返事をしませんでした。

以前、土葬やピアノの売買でヤフーオークションに
事前の承諾なしに彼が勝手に掲載したことで、
親戚や、私がお世話になっているS社日本支社で
大騒ぎになり、この件で直接彼らに会ってちゃんと
お互いが納得できるようにお話をしましょうと
面会を申したところ、一切の面会の拒絶を言い渡され
ました、それから数年後、Bさんを通じて完全永久絶交と
言ってきました。気狂いとしか思えません。
入札価格いくらからスタートと、みんなが泣いている姿と
オークションに出して大騒ぎになりましたからね。
人が悲しんでいる写真を使ってオークションとはね・・・。

普段お世話になっていたS社のマイスターも
カンカンに怒っていました。

面会を拒絶したのは、自分はあくまでも
日本の頂点に立つ創造の法則の伝道者?として
プライドがあるために非を認めたくなかったのでしょう。

幼稚なことをして創造の法則とかスイスのことを紹介するのは
やめてほしいですね。
Re: 土葬の件で - ひろ
2017/09/28 (Thu) 11:50:33
そういえば、その騒動の件、お聞きしましたっけ。
Yさんは、なんたって商売屋ですね。

そして、
村松さんの今の商売:
http://salone.newaquariusrevolution.com/



Re: 土葬の件で - 石道
2017/09/28 (Thu) 13:56:40
昔、東村山で、この人がアクエリアス革命と言う雑誌を
創刊したと言う話を聞きました。
少し目を通しましたが、方向性の違うような、、
当時の、ムーとかトワイライトゾーンとか、
そんな雑誌の類にしか思えず関心はありませんでした。
オーラの写真は機材が何百万円もするのを使って
あの小桜さんも商売でやっていますね。
そして、結果が悪かったりすると、いんちきピラミッドとか
変なグッズを高額で買わせるのです。
大勢の自分で考える力も判断力もないノータリン信者が集まっていました。(笑)
Re: 土葬の件で - ひろ
2017/09/28 (Thu) 14:13:16
そうでしたね。最初の頃、ビリーさんの本の記事を、小桜名で載せましたね。もちろん、最初から、レベルが違います。(笑)

私もUFOものの翻訳を頼まれて、少し載せましたけどね。(笑)

そうか、オーラはアチラが最初でしたね。(笑)
Re: 土葬の件で - kei
2017/09/29 (Fri) 08:50:22
アクエリアス革命

ありましたね~~
私はその中のビリーさんの本の記事を読んで
とても強く興味を持ち、それが今に繋がっています
なので、そういった意味では村松さんと小桜さんに感謝ですね。(^^)/

それにしてもお金儲けが上手ですね
人の弱みに付け込んでお金儲けして欲しくないですし
周りに集まる人たち、それぞれ個々の責任とは言え
惑わさないで欲しいものです。
Re: 土葬の件で - ひろ
2017/09/29 (Fri) 09:05:10
本人たちが騙され、それを真実だと思い込んで人々に伝えるのですから、困ったものです。
Re: 土葬の件で - 石道
2017/09/29 (Fri) 11:00:55
地球レベルのお金儲けは、人を踏みにじることに罪悪感がない人間でなければ、できない部分がありますね…。

彼らもそういう部分を含め、
典型的なサイコパスと感じました。
(松村さんとは面識はありませんので
詳しいことは把握していません。)

しかも未熟な人たちは、そういった「サイコパス」に
大変魅力を感じて人が集まるようになり集団化してしまいます。

ビリーたちが伝えてくれたことを
自分の利己主義の正当化のために大変都合よく変造、歪曲
させることに長けています。

昔地球に来てまた何度も同じ過ちの繰り返し
まるで古代リラ人の罪悪そのものです。



Re: 土葬の件で - kei
2017/09/30 (Sat) 11:17:13
ピアノの件と永久絶交って、、、Yさんでしたか
詳しい経緯は分かりませんが
YさんにはYさんの言い分があるのでしょうね。
それにしても、、永久絶交って・・・
なんだか笑ってしまいました。(^^;

多分、自分の思い通りにならなかったから?
なのかな~と思ったりしました。
Re: 土葬の件で - 石道
2017/09/30 (Sat) 12:24:49
Yさんですが、面会を断っておきながら
Bさん通じて、私を裁判で告訴して潰してやるとのことでした。
呆れましたが、Bさんには「どうぞご自由に。」と伝えておきました。

小桜さんはじめFIGUヤーパンに関わっていた連中も
多くは、残念ながらそんなレベルの人たちばかりの様でしたね。

声高らかに創造の法則を唱える以前に、
地球レベルの普通の道義や法律も理解できてないなんて(笑)

彼の言い分は、口利きだけで
人の所有物や葬式の様子ををだまってオークションに出品して
何百万円もよこせと言うことでした。

この件、知り合いの弁護士に少し話をしましたが
Yさん自体が、横領罪、著作権侵害、名誉毀損罪になると。

物事、すべて対話、十分な話し合いが必要です。
それができないというのは、足元の小さな問題
ひとつ解決できない小心者です。
なのでそういう水準の人では、スイスから伝えてくれるような
情報を崇高な理念として広く普及させようとか
そういったことは偽善者ということになりますね。



Re: 土葬の件で - kei
2017/10/01 (Sun) 09:17:05
Yさんはすべてを商売として捉えている
根っからの商売人ですね。

それにしても、石道さんとの件は問題ですね
なぜ、永久絶交などと言わず話し合おうとしなかったんでしょう
理解できません。


Re: 土葬の件で - 石道
2017/10/01 (Sun) 10:58:32
ご自分達の霊的進化の大きな遅延にもなりますし
本当に残念なことだと思います。
Re: 土葬の件で - ひろ
2017/10/01 (Sun) 11:52:04
はい、まことに残念です。
Re: 土葬の件で - 石道
2017/10/05 (Thu) 18:23:05
この件で余りくどいreplyになっては
申し訳ないのですが、
永久絶交というのは、小桜さんから2度目でした。
・・・詰まるところ、あくまでもBEAMという素材を利用した
自分の王国を築くために
ノイズと言うか都合の悪い余計と思われる人間の排除が
必要なのだと思いました。

ビリーさんは素材としては彼らにうってつけ
イマ二エルのパウルやイハリオテのユダと何も変わりませんね。

ご自分たちがビリーを踏み台に帝王になりたいのでしょうね。
私の記憶違いでなければ、古代リラ人第4グループ層の
意識レベルですね。

一抹の寂しさ悲しさはありますが
潔く、こちらも切り捨てて、他によい人間関係を築ける輪を
作れればそれでよいことですね。 
そのように諦観しました。
Re: 土葬の件で - ひろ
2017/10/05 (Thu) 18:40:15
読書で終わるよりも、別な意味で、困った現象ですね。外国の人たちにも多いのかも。もちろん、お相手はしませんが・・・
Re: 土葬の件で - kei
2017/10/06 (Fri) 09:10:39
>読書で終わるよりも、別な意味で、困った現象ですね

本当ですね。同感です。